メディア掲載

2017.06.01

日経新聞、神戸新聞に当社の地産地消型エネルギー事業の取り組みが紹介されました。

当社の地産地消型のエネルギー事業の取り組みについて
新聞各紙で記事として取り上げていただきましたのでお知らせいたします。

【掲載メディア】日本経済新聞 2017年5月22日(月) 9面「みちしるべ」
【見出し】岐阜で小型バイオマス発電所
【中見出し】 「エネルギーも地産地消」
小型バイオマス発電所の普及、地産地消型のエネルギー事業の推進についての意気込みについて、
当社代表取締役社長 乾のインタビュー記事が掲載されました。
掲載の記事は下記よりご覧いただけますので、ぜひご一読ください。
http://www.nikkei.com/article/DGKKZO16666590Q7A520C1TJE000/

 

【掲載メディア】日本経済新聞 2017年5月26日(金) 33面
【見出し】木質バイオマス、官民で地産地消 地元材を燃料に有効活用
間伐材などを燃料に使う木質バイオマス事業をめぐり、
関西の企業と自治体が、輸入材に頼らない地産地消の仕組みづくりに取り組んでいるとして
当社の飛騨高山しぶきの湯バイオマス発電所が紹介されました。
(写真付きは紙面のみですが、掲載記事は下記よりご覧いただけます)
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO16869150V20C17A5LKA000/

 

【掲載メディア】神戸新聞 2017年6月1日(木) 8面
【見出し】「木質バイオマス発電で地産地消促進」洸陽電機が強化
【中見出し】 5年内に全国20~30ヵ所
電力ベンチャー企業として、当社代表取締役社長 乾のインタビュー記事が掲載されました。
太陽光に偏りがちな再生可能エネルギー利用の幅を広げ、
2017年4月に運転開始した飛騨高山しぶきの湯バイオマス発電所や、
愛媛県内子町での木質バイオマス発電事業計画をはじめとした当社の取り組みや、
木質以外にも、家庭ごみの焼却で出る熱や、家畜の糞尿、食品工場の残りかすなどの利用についても
詳しく取り上げていただきました。
https://www.kobe-np.co.jp/news/keizai/201706/0010244512.shtml