ニュースリリース

2009.02.05

【導入事例】静岡県・DIYホームセンター

老朽化した空調・照明の更新及びBEMS機器の導入によるESCO事業
導入事業所名:株式会社エンチョー
所在地:静岡県他
導入店舗数:14店舗
延べ床面積:79,599m2(14店舗合計)

導入前

老朽化した空調機・照明を最新の高効率型にリプレースすることで、大幅な省エネと設備改修の2つの目的を達成できることを当社から提案。NEDO補助金の部分活用や高効率設備への合理化のメリットを理解した上で実施する運びとなった。

導入前の設備概要
  • 照明:旧型の銅鉄型安定器
  • 空調:旧式のビル用マルチとガスヒートポンプを空調使用
  • エネルギー監視システム等の設備なし

導入後

導入した省エネルギー技術等
既設GHP・EHP空調機を高効率型ビル用マルチエアコンへ更新
省エネ効果:128.1kl
店内・バックヤードの照明を全数更新、初期照度補正型Hf照明器具の導入
省エネ効果:285.9kl
BEMS機器を導入し、空調機の間欠運転制御と「見える化」による運用改善を実施
省エネ効果:52.0kl
投資額
約20,000万円
(ギャランティ・セイビングESCO契約、リース併用+一部NEDO補助金活用)
導入後の成果
設備概要

照明をHf照明器具へ全て更新

既設空調機を高効率ヒートポンプエアコンへ更新

空調機の間欠運転による省エネ運用
 

エネルギー監視システムを導入し「見える化」による運用改善


計測機器

計測監視画面
業種分野
他にも推薦できる業種・分野
  • スーパー・DIYホームセンター
    薬局等他店舗量販店・チェーンストア
その他の効果 リース併用ギャランティ・セイビングスESCO方式+NEDO補助金交付を受けての資金調達でのESCO事業により、投資回収が非常に短期かつ大規模な省エネ化と設備全面リニューアルを計ることが出来た