ニュースリリース

2014.12.24

小浜温泉バイナリー発電所にて街のライトアップ点灯式が行われました。

12月22日(月)に、長崎県雲仙市の小浜温泉バイナリー発電所にて、
温泉熱を利用した街のライトアップの点灯式が行われました。
本イベントは「明るい小浜をつくろう会」の主催で企画・開催されたもので、
実施に当たっては小浜温泉観光協会さま、小浜温泉旅館組合さま、
一般社団法人小浜温泉エネルギーさまとともに、弊社も協賛者として参加させていただきました。

街のライトアップに利用する電気は、小浜温泉バイナリー発電所で作られた電気を利用するもので、
「温泉熱でライトアップ」という全国的にも珍しい取り組みとなっています。

温泉バイナリー発電は、化石燃料を使わず、環境を汚さないという特徴の他に、
天候に左右されず、一日中発電できるという利点があります。
お近くの場合はぜひ、温泉の力で光るイルミネーションをご覧ください。

■点灯期間:2014年12月22日(月)~※期間未定  各日17:00~21:00
■場所:長崎県雲仙市小浜町マリーナ8-1小浜温泉バイナリー発電所

点灯式