ニュースリリース

2017.06.19

近畿大学 経済学部の学生と連携講座「フィールドワーク」

6月14日(水)~17日(土)、 近畿大学 経済学部の学生の方々と、岐阜県高山市へ出向き、
先日運転を開始した飛騨高山しぶきの湯バイオマス発電所の見学や、
関係者の皆様へのヒアリング調査を行う 「フィールドワーク」を行いました。

しぶきの湯バイオマス発電所 竣工式の記事はこちら

実際に現場へ足を運び、見て、聞いて、肌で感じることで、
エネルギーがさらに身近になり、
学生の方々にとって、貴重な経験となったようです。
「エネルギーで地域に貢献したい!」という熱い思いは共通だと再確認できる素晴らしい機会になりました。

ご参加頂いた学生の皆様、
ご協力頂いた関係者の皆様、ありがとうございました。