ニュースリリース

2018.01.30

京都大学主催 第2回 再生可能エネルギー経済学講座 シンポジウムにて登壇いたしました

1月29日(月)、2017年度 第2回 再生可能エネルギー経済学講座 シンポジウムにて弊社社長 乾が登壇いたしました。

テーマ:「送電線の有効利用を目指して 」
電力インフラ有効利用のための方策-送電線は空いていないのか?-

http://www.econ.kyoto-u.ac.jp/renewable_energy/event/sympo2017-2

主催:京都大学経済学研究科 再生可能エネルギー経済学講座
後援:経済産業省 資源エネルギ-庁

再生可能エネルギーの現状から、バイオマス発電等開発、インフラ利用を巡る課題と提言についてお話させていただきました。